夢ハウスパートナー 工務店 夢光舎

本物の材料で、お客様の「夢」が「光」かがやく「舎」を建てます! ↑ トップページへ戻る

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

お客様と寺内町を散策

こんにちは、夢光舎の中島です。

少しずつ季節は、秋へと衣替えですね。
暑さが和らぐと自然と足が外へと向いてしまいますね。
観光シーズン到来といったところでしょうか。

観光といいますと先日、リセット住宅でリフォームをお考えのN様ご夫婦と事務所で打ち合わせた後、話の流れからお二人を連れ、富田林市寺内町をふらりと探訪することになりました。

江戸時代から昭和初期の町並みを眺めながら、かつて私が改修を担当した住宅や蔵などをご案内し当時のエピソードを披露、その後、旧家の住宅で重要文化財である「旧杉山家住宅」を参観。

800PX-~1

旧杉山家住宅は、江戸時代中期17世紀中頃の建造で現存する町家の中でも最古と言われています。こちらでも、その歴史や由来、木造建築の素晴らしさについてお話させて頂きました。

特に木の家がお好きというお二人は目の色を変えて見入っておられました。

20901360_v1346829115.jpg
建物の画像や特徴は 富田林・寺内町の探訪 をご覧下さい。

寺内町の隅々をご案内し終わるとすっかり夕暮れ。
ご自宅までお送りする車中で感謝して下さるお二人のお言葉を思い返すと疲れもすっ飛びます!

風情ある町並みを見学しながら、木の家の魅力をお伝えする…なかなか良かったです♪
今後もこのような近隣地域を活用したサービスを充実させていきたいとも考えております。

さあ、明日からまたガンバろー!



家づくりの考え方を「リセット」
いまの家の築年数を「リセット」
天然無垢材のリフォーム  リセット住宅
リセット住宅をもっと詳しく知りたい方は、コチラをご覧下さい
img_reset_03.png


家は買うものではなく、建てるもの!
そのためには勉強することが大切!

夢光舎では、毎週土曜日の午後から
「家づくり個別勉強会」を開催


家づくりの先輩方が一番失敗したと考えるのは「勉強不足」
絶対に後悔しないように正しい知識をわかりやすくお教えします!

但し、完全予約制となっておりますので、参加ご希望の方は
↓↓↓予約専用メールフォームか、お電話にてお問い合わせください。


夢ハウスパートナー 工務店 夢光舎
TEL.072-220-2099

夢光舎の場所はコチラ


大きな地図で見る
〒589-0011 大阪府大阪狭山市半田3丁目473-4
南海高野線「金剛」駅下車、徒歩13分
スポンサーサイト

| コミュニケーション | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夢ハウス講演会に行ってきました

こんにちは、夢光舎の中島です。
夏もあとわずか。日が暮れるのが早くなりましたね。
ただ、残暑はきびしくまだまだ暑い日が続くようなので、くれぐれも体調にはご自愛下さい。

さて、一週間ほど前に東京は有明、TFTビルにて夢ハウスパートナー向けの特別講演に行ってきました。

P1030482.jpg
会場に向かう車内から( -_[◎]oパチリ
はじめて見たスカイツリーに興奮興奮!

P1030454.jpgP1030455.jpg
夢ハウスパートナーの特別講演、今回は世界的な建築家・安藤忠雄先生を招いての「生き残りをかけて」(地域コミュニティに根ざした工務店に求められることとは)。そして、夢ハウスの赤塚代表と森田顧問によるトークセッション「信じて歩み続けた道‘本物’に徹する勇気」の2本立て。

講演中の撮影および録音は一切禁止だったので内容もお伝え出来ませんが、安藤先生の大阪人ならではのトークセンスには脱帽!過去の作品のエピソードも面白いものばかり。さらに赤塚代表と森田顧問からは、いよいよ来年初旬に開校予定の『工務店大学院大学』についての進捗報告もあり、充実の5時間でした。

いつもながら夢ハウスの研修の濃密さには頭が下がります…はい。

P1030457.jpg
イベント終了後、“心の師”でもある赤塚代表と。
ただ、せっかく撮って頂いたのに逆光…ざんねん(>_<)
代表、今度また宜しくお願いします!

P1030490.jpg
すこしの時間でしたが東京観光も出来、つかの間のリフレッシュです。
18~23歳まで過ごした町並みも随分変わってました(はー!おー!と田舎者まる出しでした)
わざわざ代休を取って案内してくれた後輩に感謝です。

職業柄、こういった物についつい目がいってしまいます↓
P1030493.jpg
地積調査において行われる測量の基礎とするため、基準点ですね。

●地積測量図 - Wikipedia
●基本三角点 - Wikipedia

安藤先生、赤塚代表、森田顧問に元気を分けて頂けた有意義な講演会でした。

翌日、私は実家の鹿児島へ。
数年ぶりに両親に会います。

| コミュニケーション | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。